臨床研究支援

臨床研究教育管理センターでは、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づいた質の高い臨床研究を目指し、 「品質管理」、「メンタリング」、「教育」を実施しております。

※ 臨床試験、治験に関しては臨床研究支援センターをご参照ください。
研究相談

実施中の研究や研究計画、さらに臨床研究の運営・実施体制の相談に対応します。
同センターでの相談はもちろん、医療機関へ講師が出張し、相談者とのカンファレンス形式でのディスカッションを行うことも可能です。診療の合間を縫っての見学者も多く、活発に意見交換が出来ると好評です。

研究デザイン(研究計画作成支援)

臨床研究の方法は多種多様です。臨床的疑問から臨床研究実施計画書への落とし込みを支援します。

生物統計(統計相談)

臨床研究で用いる統計手法についてアドバイスいたします。

モニタリング

実施中に定期的に受けるモニタリングにより、臨床研究の質が担保されます。
学外からの依頼も受託しております。

監査

実施中または終了後の臨床試験の信頼性保証のために実施されます。
学内のみならず、学外研究者からも依頼を受け、独立した研究機関として監査を受託しております。

データマネジメント

臨床研究データ入力のためのフォーム作成、症例報告書作成、データのクリーニングを支援します。

費用について

広く学外からの臨床研究支援を受け入れています。 費用に関しての詳細はお問い合わせください。
また、減免措置をご希望の方は申請書が必要となります。 お問い合わせ時にご相談ください。

「学内/学外」とは、業務を依頼する主任研究者の所属が学内か学外かの判断となります。
研究実績
平成26年度
  • 九州地区大学の実施する医師主導型臨床研究 (2件):モニタリング・監査
平成27年度
  • 関東地区大学の実施する医師主導型臨床研究(1件): 監査
  • 九州地区の大学の実施する医師主導型臨床研究(2件): モニタリング
  • 沖縄県内にて実施の医師主導型臨床研究(7件): モニタリング
平成28年度
  • 九州地区の大学の実施する医師主導型臨床研究(1件): モニタリング
  • 琉球大学にて実施の医師主導型臨床研究(13件): モニタリング・監査・データ管理・生物統計
平成29年度
  • 関西地区大学の実施の医師主導型臨床研究(1件): 監査
  • 関東地区大学の実施の医師主導型臨床研究(1件): プロジェクトマネジメント、データ管理